春は山菜を摘み桜を見ながらお花見、夏は鮎釣り夜蛍、秋は紅葉の中で栗拾い、澄みきった冬の夜空は満点の星達。そんな自然いっぱいの中に大心劇場があります。館内に足を踏み入れるとまるで昭和にタイムスリップしたかのよう。壁一面に張られたポスターが60年の月日を感じさせます。古くて小さな映画館は映画好きの館主の愛情がいっぱいつまっています。

2022年11月29日(火)~12月6日(火)まで

1回目昼1時より 2回目夜7時より 

バケモン

<撮影・編集・構成・演出>山根 真吾

<ナレーション>香川 照之

<作品紹介>笑福亭鶴瓶ドキュメンタリー映画。生まれるのも日常、死ぬのも日常。それを17年間撮り続けた、非日常の1時間59分59秒。

マスクの着用、手指消毒などコロナ感染対策に皆様のご協力をお願いします。映画館内での飲食はお控えください。コロナの感染拡大状況によっては中止する場合がありますので、遠方からお越しいただく場合は電話でご確認ください。

<この後の上映予定>次回上映は新年、2023年1月の予定です。

住所/高知県安芸郡安田町内京坊992-1

電話/0887-38-7062

あなたが何かに疲れているときは「豆でんきゅう」に来てください。

窓際にそっと座れば、外には清流・安田川がさらさらと静かに流れています。

一枚の絵のようなその景色はきっとあなたを癒してくれるはずです。

営業時間 8:00~17:30(時間延長あり) 定休日 月曜

県内で高知市以外に唯一残る安芸郡安田町の映画館「大心劇場」を一人で切り盛りし、高知のご当地ソングを唄いつづける土佐のふるさとシンガー「豆電球」。

12月17日(土)14:00~TSUTAYA四万十店

山の中の小さな映画館と「豆電球」コンサート(第9回ゆずfes プログラム11)

最終回は12月4日(日)13:00~17:00「バケモン」

「絆 高知がすきながよ」点灯50周年記念アルバム好評販売中

ソルトロード塩の道、ほたるの里、南風2号、元親くーん、ほか、みんなが元気になる人気の曲を収録しています。

過去のライブの動画は、YouTube "tosamame kochi"で検索

お問合せ;豆電球090-8692-7653 大心劇場0887-38-7062

 

 

© Daishingekizyo