藤花情報

現在の開花状況

そろそろ満開を迎えるころとなりました

 当山には紫と白、2株の藤が植えられています。紫藤は今から約220年ほど前、8代住職 隆淳上人 が植えたもので、棚の幅は広いところで4m、長さ25mほどです。また、白藤は約120年ほど前に12代住職 祥塔上人 が植えたもので、棚の幅3m、長さ15mほどあります。桜の花が散るころに花芽が大きく育ちだし、4月末頃にかけて満開になり見頃をむかえます。

 毎年「石井町商工会」の主催により、「藤まつり」が催されます。本年は4月15日から4月30日までの予定で開催されます。このページでは藤の開花情報をお知らせしています。 

令和6年4月19日更新

むらさき

かなり伸びてきました。7分咲き位でしょうか。

今年も

もう少しお花見がしたい方は

藤の1年間「藤暦」です

盆栽の展示がなくなりましたので、撮影スポット案内、インスタ映えを狙ったベンチや置物などを設置しました。
AI音声の地蔵さん、ふくろうくんはお勧めです。藤棚も全面改修しました。

今年は土日祝日限定ですが、屋台なども出店する予定です。また、藤の花ウォーキングが4月20日(土)に開催されます。写真撮影会はありません。詳しくは石井町商工会HPを参照願います。

し  ろ
かなり伸びました。紫に比べると短めです。

本堂に上るスロープもできました。
介助者に押してもらって、ご利用ください。

工事中のトイレ完成しました。
多目的トイレも併設されています。